--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.06

カイコウラに行ってきた(その1)

先週末のこと。

金曜日に休みをとって、カイコウラに行ってきました。

カイコウラと言えば、ホエールウォッチングで有名なところで、多くの観光客は「クジラ」を目当てに行くわけですが、私たちは「歩き」に行ってきたのでした。

ニュージーランド・ファーシール

上の写真はカイコウラのもうひとつの名物(?)ニュージーランド・オットセイ(New Zealand Fur Seal)です。気持よさそうに寝ておりました。


かなりいい加減なカイコウラの地図です。本当のカイコウラ半島の姿がみたい方は、グーグル様にでも聞いてください。雰囲気的には間違っていないと思います。

今回歩いたのは、上の赤いラインのコース。カイコウラの町から半島を回って戻るコースで、ゆっくり休み休み歩いて3~4時間くらいのコースです。

途中ではこんな景色も見られます。

サウスベイ

あのいい加減な地図で言うと、「ウ」の下くらい。サウスベイ(South Bay)という南側の港を見渡せるところです。遠くに雪をかぶった山々が見えます。このカイコウラ、「前は海、後ろは山」という、なかなか風光明媚なところだったりします。

また、半島先端の方に行くとこんな光景も見られます。

シール・コロニー

よくわからないと思いますが、岩の上に点々としている茶色っぽい点が冒頭でも紹介したニュージーランド・オットセイです。カイコウラ近辺には何箇所もこうしたコロニーがあります。(クリックするともう少し大きな写真が見られるはず)ちなみに冒頭の写真は一番有名(と思われる)コロニーで、いい加減な地図の右上のあたり、半島北側の先端近くにあるコロニーで撮りました。

と、いうことで、天気もよく、きれいな風景を楽しみながら歩いてまいりました。

関連記事
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://sheeptrack.blog3.fc2.com/tb.php/622-2ddc1a44
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。