FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.01.09

久しぶりの紅白歌合戦

昨年末のこと。私は大晦日の日、マウントクックにいました。もちろん仕事の都合でです。

マウントックと言えばハーミテージホテル。ツアーなどでマウントクックに宿泊となる場合、このホテルに泊まることになります。昨年末も年末年始のお休みの期間を使ってこられた日本からのお客様がたくさん泊まっていました。

このハーミテージホテル、日本人の観光客が多いということから、部屋でNHKが見られるようになっています。NHKと言っても日本で放送されているものそのままではなく、国際放送用なので、NHK総合とNHK教育が混じったようなチャンネルなんですけどね。

で、昨年末は何年かぶりに紅白歌合戦をちょっとだけ見ることができました。

(写真はマウントクックに行く前に泊まっていたトワイゼルという町のバックパッカーに現れた猫。我が物顔で私のベッドに上って、一休みしていました)


さて、本当ならゆっくり見ていたいところだったのですが、翌日(元日)は、お昼前にはマウントクックを出発、300km以上運転をしてクイーンズタウンまで行かなければなりません。紅白を最後まで見ると、時差の関係で夜中の4時近くになってしまいます。さすがそれは無理…ということで、はなから最後まで見る気はなかったのですが、思いの外早く見るのをやめてしまいました。

赤組トップ、浜崎あゆみ。なんというタイトルの歌だったか忘れましたが、なんか変な歌じゃないですか、あれ。怪我をおしての出演だったようですが、曲がなぁ…って感じでした。

白組トップ、布施明。いやぁ、やっぱり歌うまいっすね。三谷幸喜の「オケピ!」を見に行ってから、布施明って実に歌がうまい人なんだと思うようになりました。それはともかく、まだ「君は薔薇より美しい」かい?って思いもあったのですが、他の曲と言われても、そんなに知らないですからね。仕方ないか。

赤組二番手、GIRL NEXT DOOR(だっけ?)。誰、君たち?という感じです。おぢさんにはわかりません。ちなみに、ボーカルの女の子の声、曲調などは、なんだかエブリーリトルシングみたいじゃないですか?彼ら?

白組二番手、美川憲一。「さそり座の女2008」。まだそれですか…って、他の歌、歌われてもそれはそれでしらけそうですけど。この美川憲一が歌う前に「どんだけ~」という逆の人が出てましたけど、まったくおもしろくありませんでした。ニュージーランドにいる間に感性がかわったのかもしれませんけど…。

そして、この曲の間奏のときに出て来た、なんとか愛とかいうおかまちゃんたちの踊りを見て、なんだかばかばかしくなって寝てしまいました。

と、なんだかもうちょっと期待していたのですが、わりとすぐ寝てしまいました。おそらくこの先紅白を見る機会はほとんどないと思いますが、もう私もついて行けないのかも…とちょっと思ってしまった年末でした。

関連記事
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://sheeptrack.blog3.fc2.com/tb.php/564-0aba9357
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。