--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.12

Impostor(クローン)

Impostorたった今、TVで放送されたのを観ていました。ゲイリー・シニーズ主演のSifiサスペンス映画。

西暦2079年。人類は異星人と戦争状態になっていた。そんなある日、科学者スペンサーはハサウェイという政府関係者にいきなり捕われてしまう。ハサウェイによれば、本物のスペンサーは殺され、今いるスペンサーは異星人が作ったクローンであり、政府要人殺害のための爆弾が心臓に埋め込まれているというのだ。心臓をえぐられそうになるところを間一髪で逃げ出したスペンサー。なんとかして、自分が正真正銘のスペンサーであることを証明しようとするのだが…

(今回から感想部分をわけることにしました)


TV GUIDEの評価がそこそこよかったし、ゲイリー・シニーズはけっこう好きな俳優ということで観たのですが、思わぬひろいものという感じ。ところどころ、なんか低予算な映画っぽい感じがただよっているのが、少々残念な感じがしましたが、話自体はなかなかおもしろく、長さ的にも手頃ではないでしょうか。

原作はブレード・ランナーでおなじみのP・K・ディック。自分が本当の自分なのかわからなくなる…という話は、いかにもディックです。それをうまいこと映画にもってこれたのではないでしょうか。オチも私は好きでした。

あと、現在ニュージーランドで放送中の「ER」に出演中のメキ・ファイファ(Mekhi Phifer)が出ていたのにちょっと驚きました。この頃はけっこうスリムだったのね、グレッグ先生…

(Sifi好き、追跡もの好きの方にはおすすめ)

【関連商品】

クローンクローン
ゲイリー・シニーズ マデリーン・ストウ ヴィンセント・ドノフリオ

ギャガ・コミュニケーションズ 2007-12-07
売り上げランキング : 46633

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))
フィリップ・K・ディック

早川書房 1977-03
売り上げランキング : 1838
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://sheeptrack.blog3.fc2.com/tb.php/495-d41bfa6c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。