--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.05

Knocked Up

映画については、毎月まとめて簡単な感想を書いていたのですが、またもや個別に書いてみることにしました。時間がたっちゃうと、どうも観たときの感想がぱっと出てこないので…

Knocked Up5月一本目の映画は「Knocked Up」です。本当はこの映画、4月末に観たのですが、4月分のエントリに入れるのを忘れてしまったのです。

「Gray's Anatomy(グレイズ・アナトミー)」というドラマのIzzie(イジー)を演じているKatherine Heiglキャサリン・ハイグル)主演のコメディー映画です。

エンターテイメントチャンネルのE!に勤めるアリソン(キャサリン・ハイグル)は、番組のインタビュアーに任命される。そのお祝いに姉(レスリー・マン)とクラブに出かける。そこで出会ったベン(セス・ローゲン)と意気投合、一夜をともにする。8週間後、番組のインタビュー中に吐き気をもよおすアリソン。不安になり調べてみると、ベンと過ごした一夜で妊娠してしまったようなのだ…というような映画。

出演者も日本ではあまりメジャーではないし、ネタ的にもある種下ネタ系ということで、少なくとも日本で劇場公開してもあたるとは思えない映画でしょう。実際、公開はおろかDVDも出ていない模様…。

で、どうだったかと言えば、それなりにおもしろかったのですが、けっこう汚い言葉(F**Kとか)は多いし、スラングも多いようで、細かいところではよくわからん…みたいなところも多かったように思います。

ただ、主演のキャサリン・ハイグルはよいと思いました。きれいな顔してこういうコメディーに出るのは、なんともすごいなぁ…と。もっと正統派女優(?)という売りでもよさそうな気がするのですけど。

ちなみにこの映画、「40歳の童貞男 」と同じプロデューサー。あの映画で笑えた方には、おすすめできます。ただ、キャサリンが日本で人気が出るようなことがなければ、おそらくDVDが日本で出ることもないと思いますけど…

(映画の理解度からすると☆2つなのですが、キャサリンがよかったので)

【関連商品】

40歳の童貞男 無修正完全版40歳の童貞男 無修正完全版
スティーヴ・カレル キャサリン・キーナー ポール・ラッド

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2007-06-14
売り上げランキング : 8114
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://sheeptrack.blog3.fc2.com/tb.php/490-27fbfc63
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
やっぱり都度書かないと、感想が大味になってしまいます。
最近の僕がそうなんですよ。。。

まとめ書きはいかんなぁと思っています。
Posted by hanamara at 2008.05.06 00:02 | 編集
コメントありがとうございます>hanamara様

いやぁ、ご無沙汰しておりますが、お元気でしょうか?

>やっぱり都度書かないと、感想が大味になってしまいます。

うーん、その都度書いても、大味だっていう話もあるんですけどね…(^_^;;
5月に入って、ちょっと時間的な余裕もできてきたので、こまめに書いてみることにしました。
Posted by nzsheep at 2008.05.06 23:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。