--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.02.27

Japanese Downunderがけっこうおもしろかった

Vintage Radio VI
Vintage Radio VI Art Print
Engbrecht, Flori
Buy at AllPosters.com

昨日、ひょんなことから「Japanese Downunder」というラジオ番組のPodcastを発見。

今日聞いてみたところ、なかなかおもしろかったのでご紹介。


実は先日、MP3プレイヤー兼FMラジオ兼ボイスレコーダー兼USBメモリというグッズを購入しました。(こちらの商品)ちょっと前から持ち運びができるFMラジオが欲しいなぁと思っていたところ、他にも機能がついたこいつが安くなっていたので思い切って(なんて言うほどの値段じゃないですけどね)購入。いつもよく聞いているClassic Hitsがいつでも聞けるようになった…と、喜んでいました。

で、こいつの設定(自動でFM局をサーチして登録)をしたときに、やたらめったらFM局が登録され、そう言えばこのあたりで聞けるFM局って、どんなのがあるんだ?という疑問がわいてきたのでした。TVなどでもコマーシャルをしているFM局もあるので(そもそもFMのコマーシャルをTVでやることに意味があるのだろうか?という疑問がないこともないのですが…)聞いていないけれどあることは知っている局というのもけっこうあるのですが、それ以上に登録されている様子。そこで、ネットで調べてみよう…と検索をかけて、一番最初に見つけたのがこの「Plains FM」でした。

普通ならここで「ふーん」と終わるところなのですが、「Podcast」というメニューがあったので、「ほうほう。どんな番組を配信しているのかな?」と見てみたところ見つけたのがこの「Japanese Downunder」です。

最新の放送分を聞いたのですが、なかなかおもしろかったです。完全日本語ではなく、英語でのやり取りなんかもあるので、英語の勉強にも役立つかもしれません。

隔週火曜日の夜8時から放送中ということなので、クライストチャーチ在住の方であれば生で聞いていいかもしれません。それ以外の地域にお住まいの方にも、このPodcastで聞くことができます。興味のある方は是非、一度聞いてみて下さい。

あまり詳しくないPodcastの聞き方(iTunesへの登録の仕方)

  1. Plains FMのサイトにアクセスする。(http://www.plainsfm.org.nz/)
  2. 右上の「Podcast」をクリックして、Podcastのページへ。
  3. アルファベット順に番組名が並んでいます。Japanese Downunderを見つけてください。
  4. 「show programmes」をクリックすると、現在配信されている番組の一覧が出てきます。ここで「download mp3」というところを右クリックかなんかして、「対象をファイルに保存」かなんかを選んでやれば、その回だけを保存、なんかのアプリケーションで聞くことができます。
  5. iTunesがあれば、Podcastに登録、自動で更新することができます。これをする場合は、「subscribe」というところを右クリックかなんかして、「リンクをコピー」とかかんとかいうようなのを選びます。続いてiTunesを立ち上げて、メニューの「詳細」→「Podcastを登録」を選択、表示されたダイアログボックスに先ほどコピーしたのをペースト、OKを押して下さい。ダウンロードが始まり、聞けるようになるはずです。

(私はマカーなので、Winの右クリックで表示される正式な名称がわかりません。なので、こんな表現になっています。ごめんなさい)

以下に、関連URLを掲載しておきます。

HAVE FUN!

関連記事
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://sheeptrack.blog3.fc2.com/tb.php/477-aeefcdc0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。