--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.30

DODGEBALL : A TRUE UNDERDOG STORY(ドッジボール)

photo
ドッジボール <特別編>
ベン・スティラー ローソン・マーシャル・サーバー ヴィンス・ボーン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2006-08-18
評価

スタスキー & ハッチ 愛しのローズマリー〈特別編〉 ベースケットボール 裸の球を持つ男 アメリカン・サマー・ストーリー アメリカン・パイ2 ミラーズ・クロッシング(スペシャル・エディション)

by G-Tools , 2007/07/01

なんだろう…特にどうという映画でもないような気がしましたが、普通に楽しめる感じでしょうか。


実はかみさんが見たかった映画だったのでした。近々こちらの地上波で放送があるのですが、我が家にはビデオなどの録画機器がなく、しかもその日は、いつも見ているドラマの放送とかぶっているので見られない…ということで、レンタルしました。

お話は単純だし、ストーリーも特にひねりもなし。きっとこうなるだろうというようになります。

笑わせどころも、特にひねりはなく、頭にボールがあたるとか、押しつぶされるとか、ある種、ドリフの笑いを彷彿とさせる雰囲気かも。

ところで、主役のヴィンス・ヴォーンという俳優ですが、私はちょっと苦手なタイプ。実は「The Break Up」のときも思ったのですが、どうも彼っていい人っぽく見えなくて、いまひとつ感情移入できないんです。私は。なのでこの映画でも、なんだか彼の活躍にはあまり心躍らなかったんですわ。

この映画では、ジャスティン・ロングがなかなかいい味出していたと思います。

関連記事
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://sheeptrack.blog3.fc2.com/tb.php/393-1aaddeca
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
お気持ちは何だか判ります。
『ドメスティック・フィアー』だったらOKだったんですね。
まあ、あれはどっちがどうでもOKな映画なんですけど(笑)。
Posted by かるろす まこう at 2007.07.02 00:21 | 編集
もっと書き込もうと思ったのに家の諸事情で止まってしまいました。
まとまってるからそれでいいんですけどね(笑)。
ジャスティン・ロングなかなか良かったですね。
私は海賊スティーヴさんが好きでした(『ロック ユー!』に出てます。)。
ヴィンス・ヴォーンは最初の怠惰な感じがなかなか良かったのではないでしょうか?
でも『サイコ』のリメイクは似合ってなかったですね。
オリジナルの印象が強すぎますもん。
『新サイコ』(メル・ブルックスの・・・。)はシャワールームで新聞のインクが流れ出すシーンが最高に好きでした。
一応、お笑い系映画でくくらせて頂きました(笑)。
Posted by かるろす まこう at 2007.07.02 02:34 | 編集
と、またまた横道それそうなコメントですみません。
ロックユー、大好きですっ。これでヒースレジャーに落ちました
から、私。
「ドッチボール」地上波でやってましたねぇ。つけておいただけで真剣に見なかったんですけど(><)
ベン・ステイラー、濃いなぁと思ったのは覚えてます。
日本帰ったら見てみようかな。
Posted by ケロ美 at 2007.07.03 10:51 | 編集
普通にしていても濃いのに、なんだか息が臭いそうな程濃かった(笑)。
H・レジャーといえば他人様のブログで力説してるのですがH・レジャーとウィルコ(ジョニキン)は似てますよね?
『サハラに舞う羽根』はH・レジャーのラグビー・プレーが観られるので大爆笑ものです。私は映画館で笑いを押し殺していました。
H・レジャーは春の6ヶ国対抗戦を観に行ってた(イングランドとどっか・・・忘れてしまった。)みたいなんですが興味があったんでしょうか?試合に出ていなかったウィルコじゃなかったようですよ(笑)。
Posted by かるろす まこう at 2007.07.04 04:11 | 編集
コメントありがとうございます>まこう様、けろ美様

うひょ~。
お二人の映画に対する造詣の深さに、ただただ勉強させてもらっています…(^^;

“海賊”スティーブ、よかったです。最後がまた…ね。(^^)
で、ニュージーランドでは明日(7/5)TV3で放送があります。我が家はTV2で「Grey's Anatomy」を見ます。
Posted by nzsheep at 2007.07.04 23:01 | 編集
毎週は見ていないんですが、このドラマに出ている
”キャサリン・ヘイグル”(役名がわからない・・金髪・長髪
の女性)のファンです!数年前「ロズウェル」というドラマ
に出ていた頃ファンになりました!!生キャサリンも超きれい
なんですよぉ。
ちなみにアメリカ版”呪怨”で、主人公の彼氏役だった俳優
(ジェイソン・ベア)と昔つきあってたんですよね~。そのジェ
イソンも”Tatoo”だったけな?刺青がテーマのホラー映画
の主演のようで・・・見ないとは思いますが(笑)

>かるろす・まこう様
あぁ、そういわれてみればヒースとウィルキンソン似てるかも。
サハラに舞う羽根、台風の中見に行ったことを思い出しました~
ケイト・ハドソンも好きなんですよ、私。
ヒースといえば、新作映画の撮影がなんでもカンタベリー地方
で行われるとか。NZ俳優カール・アーバンやラッセル・クロウも
でるらしい。生ヒース、見てみたいなぁ

Posted by ケロ美 at 2007.07.05 09:44 | 編集
コメントありがとうございます>ケロ美様

Izzieですね。確かにきれいです。生もきれいそう。
アメリカ版の“呪怨”、先日地上波で放送されていましたが、けっこう怖そうだったので、見るのを止めてしまいました…(^^;
ホラーもきらいではないですけどね…(^^;;;;;;;
Posted by nzsheep at 2007.07.05 16:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。