--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.02.21

現代版 マッケンジー登場!?

最近こんなことがあったそうな…

数百頭の羊、盗まれる(nzdaisuki.com)

ちなみに元記事はこちら。

Hundreds of sheep stolen on Port Hills (press.co.nz)

うーむ。それにしても、600頭(上記のニュースでは“匹”を使っていますが…)ものヒツジを盗むとは!


その昔、ニュージーランドにはジェームズ・マッケンジーという開拓者がいたそうですが、このマッケンジーさんもヒツジ泥棒だったそうな。一説には1,000頭ものヒツジを盗んだとか。まさに、現代版マッケンジー登場ってところでしょうか?

でも、このマッケンジーさん、ヒツジ泥棒ではあったものの、同時に開拓者でもあり、現在マッケンジー地区と名付けられた地域を開拓、彼が開拓しなければ、この地区の開発は50年は遅れていただろうとも言われています。(と、いうことで、マッケンジーという名前が地名として残っているのです)

現代版のマッケンジーは、ただの泥棒(と思われる)ので、全然偉くないし、迷惑なだけですね。早く捕まえて欲しいものです。

ちなみに下の写真が、Fairlieという村にあるマッケンジーさんの銅像です。

マッケンジーとフライデー

関連記事
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://sheeptrack.blog3.fc2.com/tb.php/311-3fca35c7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。