--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.12.06

Harry Potter and the Goblet of Fire

今日、映画館に「Harry Potter and the Goblet Fire」を見に行って来た。
つい最近、原作本を読み始めたばかりで、映画で内容を先に知ってしまうことになってしまった。でも、その方が読んでいてわかりやすかったりするんですよね…実は。
(↓読んでいるのはこちら↓)
0747550999Harry Potter and the Goblet of Fire (UK) (Paper) (4)
J.K. Rowling

Bloomsbury 2001-07-06
売り上げランキング : 11,812
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



いちおう、映画は一作目からすべて見ていて(ただし、三作目はダニーデンからの帰りのバスの中で見ていたので、ほとんどセリフが聞き取れなかった…)、原作は映画を見てから一作目、三作目を洋書で読んでいます。
映画を見てからだと、映画のシーンを思い出しながらとなるため、内容もわかりやすかったりします。

さて、映画の方ですが、原作を読み終わっていないので、どの程度はしょられているのかわかりませんが、けっこう苦労して映画にしたんじゃないかなぁというのを感じるところがちょっとありました。とは言え、見ていてそれほど違和感があるということでもなく、楽しめるには楽しめる映画だったと思います。

それにしても、ハリーをはじめとする主な出演者、大きくなりましたなぁ…。設定では14歳ということのようですが、少なくとも14歳には見えんじゃろう…という感じ。
それからダンブルドール(カタカナ表記だとこう?)校長、なんかこの映画では若返ったような感じが。一作、二作目の重厚さがちょっとないような気がしたのは私だけ?

さて、映画も見たことだし、またがんばって原作読もう。
関連記事
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://sheeptrack.blog3.fc2.com/tb.php/221-277e462c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
 いいですねえ。自分も早く見たいのですが時間が・・・。ええとダンブルドア校長ですが、3作目から役者さんが変わっています。最初の俳優さんのリチャード・ハリスは、2作目の後お亡くなりになり、そして次からはマイケル・ガンボンって方がやってるそうです。
Posted by チャーチより at 2005.12.06 19:16 | 編集
コメントありがとうございます>チャーチより様

そうなんですよね。リチャード・ハリス。好きだったんですけどね…(名前が思い出せなくて、エントリ内には書きませんでした)
昔「ジャガーノート」という豪華客船に時限爆弾が仕掛けられるという映画があって、その爆弾解体部隊の隊長がリチャード・ハリスでした。(20年以上前の映画ですね…)

まぁ誰がやってもいいんですけど、なんか今回の校長は元気よすぎのような気がしました。
是非、見に行って下さいね!
Posted by nzsheep at 2005.12.06 23:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。