--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.12.05

プロバイダのトラブル

すっごく久しぶりの更新になってしまった…。

実は、先週の月曜日から約5日間、プロバイダでトラブルが発生。しばらくの間、メールは見られなくなるわ、ブログやHPのアップデートも出来なくなるわ…という状態になってしまっていたのでした。

今回は、こんなことがあったという自分に対する記録の意味を込めて、そのときの顛末をざっくりと。


ことの発端は11月28日の月曜日。
いつものように「つとむとなおみのクライストチャーチ便り」を更新しようと、FTPでサーバに繋いだところ、ちゃんとサーバ側のファイルリストの表示や、ファイルの削除、名称変更などはできるのに、アップロードができない。転送中にタイムアウトになってしまい、中途半端なファイルだけがアップされてしまうという状態。
これはサーバ側の問題?と思って、FC2が提供しているブラウザベースのファイルマネージャを試すもダメ。ヘルプやらサポートBBSやらを調べるも原因がわからず、とりあえずサポートにメールフォームからメールしてみるかと思ったところ、これもまたダメ。

ひょっとするとサーバじゃなくて、プロバイダ側の問題?と思い、サポートにメールを送ろうとしたところ、なんとメールも送信できない。こりゃ、サーバじゃなくてプロバイダだ!ということで、プロバイダのサイトを見たものの、何もトラブル情報は掲載されていない。

メールが遅れないならしょうがない。こうなりゃヘルプデスクに電話だ!っと、意を決して電話してみる。待たされること数分。オペレータから「電話が込み合っているので、後でこちらから電話する」と言われる。待てということは、それだけ問い合わせが多いと考えられるわけで、この段階でどうやらプロバイダの問題らしいことが確信に近くなる。

オペレータからの電話を待つ間、いろいろ試してみるが好転の気配なし。
それどころか、今まで見ることができていたページや、.Macのメールが見られなくなる。

サポートから電話があり、状況を簡単に話すと「今、クライストチャーチエリアのダイヤルアップについて、技術的な問題が発生している。ちょっと待ってみてくれ」というようなことを言われた。ここでプロバイダの問題であることが確定。しかし、問題があるのはわかったけど、いつになったら直るの?

その後、11/29の火曜日から12/1の木曜日まで、試してみるも状況は変わらず。
いいかげん、違うプロバイダに入ることも検討しようかという気になってきた。

12/2の金曜日。どうやらそのプロバイダのメールに関しては直ったというような報告がサイトに掲載される。しかし、相変わらず.Macのメールはダメ。堪忍袋の尾が切れたという感じで、文句のメールでも出そうかと思ったのだが、もう一度こちらの設定も見直してみようという気になる。

すると、いつの間にかダイヤルアップの番号が変わっている!(でも、古い番号でもアクセスはできていた)で、番号を変えてトライするもダメ。通常無線LANを使っているのだけれど、モデム直だったら大丈夫?と試してみると、なんとOK!

と、なると、無線LAN(AirMac)の問題?ということで、リセットしたり設定をいじったりするも、無線LANではあいかわらず特定のページにアクセスできない。

こりゃしばらくはモデム直で使うしかないか…と思っていたら、翌12/3に無線LANからでもすべての動作が正常に行えるようになった。

結局、プロバイダ側での何らかのトラブルがあったというのが本当のところだったようだ。

それにしても、結局どんなトラブルだったのか詳細はわからないのだけれど、4日も5日も不具合ってどういうこと?と思うと同時に、こんなにトラブル収束に時間がかかるのもニュージーランド故?と思ってしまったのでありました。
関連記事
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://sheeptrack.blog3.fc2.com/tb.php/218-69461c4d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。